au 2013夏モデル Xperia UL & HTC J One の2機種を触ってみて の続き

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

記事
au 2013夏モデル Xperia UL & HTC J One の2機種を触ってみて
の続き

アップしようとしていた矢先に
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2013/0610a/
が発生してしまったため、
なんとなく見送っていた記事です。

スマホ訪問サポートとか
http://www.au.kddi.com/mobile/service/after-service/smartsupport/visit-support/
思い切ったサービスの拡充を図っている事を押したかったのですが…

私も1 auユーザーとして残念です。
影響被ったので

--本文ここから--
au 2013夏モデル Xperia UL & HTC J One の2機種に関して、試せたコーディネート

バックのパネルが傷ついた場合も、オプションで購入可能。
というのを利用して、自分が使っていないカラーのパネルを購入すると
こんなバリエーションも可能。

心なしか
むしろ、単色じゃない方が、イキな感じがします。

Xperia UL
Xperia(TM) UL SOL22
ビビットな色合いに対し、モノトーンを差し込むと
よりおしゃれ感が増します。
Xperia(TM) UL SOL22


HTC J One
HTC J One HTL22
なんとなくパンダを想像させる可愛らしさ
HTC J One HTL22

KDDIにお邪魔して拝見できた
掘り出し物
Windows Mobile 2003を搭載した携帯電話
愛・MATE

愛知万博 au Windows携帯 愛・ MATE愛知万博 au Windows携帯 愛・ MATE
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0412/08/news036_2.html
の実機に触れました。
※電源をONにすることは、叶いませんでした。
愛知万博 au Windows携帯 愛・ MATE愛知万博 au Windows携帯 愛・ MATE

歴代端末の写真!
私も使っていた携帯電話も並んでおり、これは感慨深いものがありました。

INFOBARシリーズは、他に出払っていたとのことで、この写真には含まれておりません。

当初のデザインから、今みたいに可愛らしいデバイスが出るまでの流れを垣間見ることができて、嬉しい限り。

au歴代端末au歴代端末au歴代端末au歴代端末au歴代端末au歴代端末au歴代端末

 


JUGEMテーマ:au
| 20:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |
(to top)





Comment









Trackback





プライバシーポリシー     Copyright (C) searched.jp All Rights Reserved.


New Entries
ads
ビックカメラ.com
デル株式会社
RECORDS

HMVジャパン
チケット - @ぴあ :
チケットぴあ
Profile
Category
Archives


ないものはない!お買い物なら楽天市場
無料 アクセス解析ラティース