SIGMA DP2 Merrillを使ってみました。

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

SIGMA DP2 Merrill
お借りして使用しました!(嬉しい)

私が所有しているのは、SIGMA DP2の初期ロット。
それとまずは、比較です。
SIGMA DP2 Merrill
個人的に一番大きな違いを感じたメカ部分。
フォーカスリングで、フォーカス合わせを行うようになったポイント。
SIGMA DP2 Merrill
私は、この機構が欲しかった残念なDP2ユーザーです。

DP2(初期ロット)
SIGMA DP2 Merrill
ダイヤル式なフォーカスには、今でも慣れ切っていない難しさを含むDP2。
たまに触ると面白さがありますが、いかんせんフォーカスリングに操作性ではとても敵いません

後述しますが、フォーカスが気軽に弄れる~という感覚で痛い目にあいました。
SIGMA DP2 Merrillの凄さをPCで確認した際、実感したというある意味、理にかなった展開。
SIGMA DP2 Merrill
見た目は、SIGMA DP2 Merrillの方がでかい。
とはいえ、ほとんど変わらず。
SIGMA DP2 Merrill
軽いし、最近のミラーレスっぽく気取っていないところが素敵。
チープと感じることは、否めない訳で。

ただ、この機種の”性能”、”機能”を欲しいと思う人には、関係ない話です。
カメラに興味がない人に渡しても、面白い反応は、何も返ってこない事でしょう。

コンデジ感覚で、「写真撮ってくださいー」って
手渡したらどうなることやら。

起動時のレンズ部分。
SIGMA DP2 MerrillSIGMA DP2 Merrill
個人的にDP2の起動時に「レンズキャップを外してください」というメッセージが意外と苦手です。
ズームするわけではないのに、レンズが伸びるという機構に未だ違和感を感じます。

HA-21をDP2入手時に、購入しましたが、なんだかんだで出番があまりないアイテムとなってしまってます。

SIGMA DP2 MerrillSIGMA DP2 Merrill
液晶部分は、後発のSIGMA DP2 Merrillに完全に軍配が上がります。
とはいえ、SIGMA DP2 Merrillの液晶でも
実際に撮れた写真に見合ってない程度のチープさは感じてしまいます。

というか、画素が潤沢過ぎて
ホントに欲しいところにピントが来ているか
ピンポイントで判断できなかった私。

マニュアルも当然難しいながら
オートフォーカスは、使えるレベルであるものの本気でこれが欲しいという時に、いざPCで確認した時に、あぁーちょっと違った…残念…という気持ちに襲われること複数回。
データとして捉えられている部分が、もうちょっと粘れば(きっと)イケたのに…という気持ちにさせる恐ろしさ。
DP2より、気軽だと思ってた私が間違っていました。

DPシリーズを入手していて、
気に入っていて、
予算もありつつ、リプレイス、もしくは買い増しする方には
文句無しにお勧めです。
というか、これと同等で比較できる機種が、市場にない

見た目、正直、価格の割にプレミア感がコンデジ並みに無い位なので
描画とスタイルに納得できる方が持つべきデジタルカメラ。というジャンルであるという所感です。

フィールドで何枚か撮ってきました。
結果です。要チェックは、右上の写真。
SIGMA DP2 MerrillSIGMA DP2 Merrill

SIGMA DP2 Merrill 70%
。。。どーしても大きな画を載せたかったので
縮小&Photoshopでjpg高圧縮。
これで画質”0”設定。
元画像は、左下の写真。
元データ 3136px x 4704px
これ、2195px x 3293px

・・・唖然。
コンデジサイズで
これは、良い意味で強すぎる個性。

SIGMA DP2 Merrill
いい感じの質感です。

SIGMA DP2 Merrill
日中に撮るのは、すこぶる快適。
当然、液晶を頼りにするのは、難儀。

SIGMA DP2 Merrill
先のキラキラした写真は、これ。
SIGMA DP2 Merrill
夜の雰囲気を撮るのは、一苦労です。
SIGMA DP2 MerrillSIGMA DP2 Merrill

結論:
店頭でちょっと触って、すげーとか、良い悪いっていうレベルじゃないです。
迷ったら入手しちゃって、入手した後に悩むべきアイテム。

エクステリアがもうちょっと豪華だったら、年末プレゼントとかにおねだりする理由になるかと思いますが、SIGMA DP2 Merrillは、機能・性能を楽しむアイテムです。
対価と認識してくれることを人に期待するのは、非常に難易度の高いカメラであることは、間違いないでしょう。

考え始めて、いろいろ試し始めると
余計に悩むことが増えるという贅沢なカメラです。

新世代超高画質センサーを搭載した
一眼レフ基準の高性能コンパクトデジタルカメラ

SIGMA DP2 Merrill」は、新開発の4,600万画素大型イメージセンサーをコンパクトなボディに搭載した、次世代の高画質デジタルカメラです。イメージセンサーには、フルカラーFoveon X3ダイレクトイメージセンサー(ジェネレーションネーム“Merrill”)を採用し、圧倒的な解像感と豊かな階調表現による自然で立体感のある描写を実現しています。フォーカスリングの採用やカスタムクイックセット(QS)モードを搭載する等、撮影時の操作性の向上を図っています。

撮像素子
Foveon X3 ダイレクトイメージセンサー(CMOS)

撮像素子サイズ
23.5×15.7mm

画素数
総画素:約48MP
有効画素:約46MP(4,800×3,200×3)

RAW

High
4,704×3,136×3層(約45MB
Medium
3,264×2,176×3層(約24MB)
Low
2,336×1,568×3層(約12MB)

JPEG

High
Fine
4,704×3,136(約10MB)
Normal
4,704×3,136(約5.6MB)
Basic
4,704×3,136(約4.2MB)

Medium
Fine
3,264×2,176(約5MB)
Normal
3,264×2,176(約2.7MB)
Basic
3,264×2,176(約2MB)

Low
Fine
2,336×1,568(約2.5MB)

Normal
2,336×1,568(約1.4MB)

Basic
2,336×1,568(約1MB)




JUGEMテーマ:写真
 
| 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |
(to top)





Comment









Trackback





プライバシーポリシー     Copyright (C) searched.jp All Rights Reserved.


New Entries
ads
ビックカメラ.com
デル株式会社
RECORDS

HMVジャパン
チケット - @ぴあ :
チケットぴあ
Profile
Category
Archives


ないものはない!お買い物なら楽天市場
無料 アクセス解析ラティース