映画 ナイト&デイ 試写会(日本1st)

映画 ナイト&デイ 試写会(マスコミより先な)に
お邪魔してまいりました!!

日本オフィシャルサイト
http://movies.foxjapan.com/knightandday/

本国オフィシャルサイト
http://www.knightanddaymovie.com/

メインキャストの
トム・クルーズとキャメロン・ディアスが
好きな方は非常にお勧め。
メインというか
2人をクローズアップし続ける作品です。


両者ちょい苦手かもという方は
終始そんな調子で映画が展開されるので
厳しいかも。

トム・クルーズとキャメロン・ディアスともに
アップのシーンが必然的に多いのです。
その中に
適度なアクションシーン
※適度といっても要素は派手です。
 もっと派手でも良かったかも
が載せられています。

手に汗握る前に
早、次の展開にいくようなテンポ。

難しいプロットは置かれておらず
速いテンポながら、ふと気付くと
映画自体の時間軸にフッと引き込まれるような
巧い演出がGood!!

公開前後の作品群を把握しておりませんが
デートとかで迷ったら
コレ。お勧めな作品です。

トップスター(というのはナンセンスですが)
ならではの良い意味な説得力があります。

このキャスティングでないと
作品の意味合いさえないのかもしれません。

日本語のイメージ的には
(k)ナイト&デイ.ですよね。
knight and day
なので、デートとかで要らぬ恥をかかない様にしましょう。

トム・クルーズとキャメロン・ディアス
両氏が既に持つイメージを
より強めたような作品です。

スクリーンで観る限り、
アップなシーンが多いため
お二方の若々しさを感じることはできず
序盤、むしろ、年齢を感じさせる画になっておりました。

これは、正直
冒頭から、しばし感じておりましたが
途中、トム・クルーズとキャメロン・ディアス両者の
得意分野をプッシュした場面では、
徐々にそんなことは関係ないと
言わしめるごとく
気にならなくなりました。

テンポを早くするためか
”描ききれなかった”のか
むしろ、”描くネタがなかった”のか
要所要所で、詳細が語られておらず
そんな軽いノリでイイの??
という展開あり。

突き詰めて考えたい方には消化不良な作品になるかと思いました。

ただ、その演出が
プラスになっていることには違いなく
その部分をピックアップし始めると
地味な雰囲気になる可能性を持っているため
本作品の演出的にはアリな線だと個人的に捉えました。

個人的に美味しかったのは
カーアクションでのアイテムがツボだった点です。
予告編でも出てきますが
普通この車を選ばないだろう…という選択。
そこだけで私は爆笑モノでした。

コメディーの要素は美味しい感じで
良くも悪くも漫才を彷彿させるようなノリ。

会場での笑いも節々でありました!!

あと、”そこでソレだけ?”というワザとらしい演出もあり、狙いが外れているのか外しているのか微妙なところもあったり。

エンターテイメント作品として
お勧めです。コメディー(+ちょいアクション)として
ただ、トム・クルーズとキャメロン・ディアスのファンって何の作品からなのか微妙なんですよね。。。(MIシリーズ?チャーリーズエンジェル?…最近の作品ではないですよね。)

JUGEMテーマ:映画
| 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |
(to top)





Comment









Trackback





プライバシーポリシー     Copyright (C) searched.jp All Rights Reserved.


New Entries
ads
ビックカメラ.com
デル株式会社
RECORDS

HMVジャパン
チケット - @ぴあ :
チケットぴあ
Profile
Category
Archives


ないものはない!お買い物なら楽天市場
無料 アクセス解析ラティース