【Amazon定価在庫】Nintendo Switch Proコントローラー スプラトゥーン2エディション

Nintendo Switch Proコントローラー スプラトゥーン2エディション

 

Amazon で 8/15現在 在庫有り

 

 

※本商品「Nintendo Switch Proコントローラー スプラトゥーン2エディション 」のメーカー希望小売価格は8,078円(税込)です。

 

ここ、超重要。

マジで転売屋さんに関わりたくない。

 

他店舗でも、こんな状態なので、定価であれば妥協点と判断できます。

まだしばらく熱も冷めないでしょうし・・・

 

ヨドバシカメラだと

価格: ¥8,070(税込)(参考価格より¥8の値引き)
ポイント:

807ポイント(10%還元)(¥807相当)

 

ビックカメラだと 

税込:8,067円

ビックポイント 403ポイント (5%)

楽天で検討探してみたところ 現在、在庫無いですけど、下記をチェックすると無難かと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Nintendo Switch Proコントローラー スプラトゥーン2エディション
価格:8078円(税込、送料無料) (2017/8/15時点)

 

楽天ブックス

 

トイザらス・ベビーザらス

 

あみあみ 楽天市場店

| 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |
(to top)





CASIO PRO TREK Smart WSD-F20は、ドライブのお供に大活躍 #アウトドアアンバサダー #プロトレックスマート

『アウトドア アンバサダープログラム』に参加中です。

 

自前でも、PRO TREK Smart WSD-F20を日常的に使っている中で、

(もう1台は、山、キャンプ時に連れに着けてもらってます。)

この使い方が気持ち良いというネタがありましたので、

ご紹介します。

 

PRO TREK Smart WSD-F20では、このような表示が可能。

※後述のネタと表示範囲が異なるトラッキングデータではなくスミマセン。

PRO TREK Smart WSD-F20

 

 

そもそもライフログ的な活用方法を中心に考えており、

ロケーションメモリーアプリを色々試しております。

http://support.casio.jp/wsd/manual/wsd-f20_ja/WBSPSYzqptecde.html

 

その中で気がついた点。

1. 屋内はめっぽう弱い(電力とボディサイズが優先されているため、精度には限界がある)

2. 1.に起因している中で、地下鉄ではない電車でも結構、位置情報を拾ってくれないことがある。

 

という点を踏まえ、いい感じに活用できないかと模索。

結果的に、精神衛生的で、かつ程々のLoggingで納得できる活用方法として、

ドライブで使う!を是非、個人的に推奨したいです。

 

自家用車レベルであれば、車内で右ハンドル、WSD-F20は、左手で着用でも適時Log OK.

 

要は曲がり道などは、あんまり気にする必要がなく

目的地は、確実に滞在するので、Log OK!

 

もちろん、サービスエリア、コンビニなど途中である程度の時間、滞在するポイントは、6分おきの測定でも保存対象になるのでOK!

 

という考えです。

 

個人的に、休日は電車移動より、車移動を好んでいるので、

アウトドア以外で、このような記録が取れるのは、非常に楽しいです。

 

※買い物として、屋内に潜ってしまった場合は、【記録が途切れたタイミング】と【改めてGPSを掴んだタイミング】で

直線として結ばれてしまいますが、この程度はご愛嬌。

■保存の設定例

トラッキング(アクティビティ)

・バッテリー優先

 

毎日の位置情報を保存

・6分毎のGPS測定

 

のGPS関連の2本柱の設定状況で、

1日、1回の充電というのが、生活の中での使い方として、

もっとも安定している所感です。

 

このデータが、Google earthで取り込めて、眺めることができたら、便利ですよね!

 

それが、できるんです。

PRO TREK Smart WSD-F20から、連携させたGoogleアカウント(Google Drive)にログのバックアップを取ります。

CASIO-WSD

「CASIO-WSD」というフォルダにバックアップ対象としたファイルが保存されます。

 

このデータ KMLで出力となっています。

・あくまでもGoogleドライブ経由でのアップになります。

 

で、このデータをGoogle Earth(Chrome)を用いてKMLを開きます。

Google Earth KMZ

 

 

これ、軽くドライブした時にとれた記録です。

WSD-F20 ロケーションメモリーアプリ

市街地で、スピードも出ていない状態ですが、自家用車の車の屋根程度であれば

GPSは、有用に動いてくれているように見えます。

こういうデータが欲しかった!(電車だと厳しい・・・)

 

 

このデータをGoogle Earthに表示し、アップしたデータを眺めることができるのが

日常の楽しみになりつつあります。

 

 

 

 

 

CASIOさん

月次、週次単位でも良いので、

まとめてバックアップを作って欲しいです!!

| 01:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |
(to top)





FLOW が意外と便利! Logicool ロジクール MX1600sMT ANYWHERE 2S ワイヤレス モバイルレーザーマウス Bluetooth USB Windows・Mac対応

Bluetooth/unifying(USB)接続可能な、レーザーセンサーを採用した高機能 ワイヤレスで持ち運びにも便利なマウス

 

ということですが、悲しいかなBluetoothが付いていないデスクトップ、2台を使っているので、

M570(トラックボール)のunifyingと合わせて、2台利用を開始しました。

 

FLOW が意外と便利! Logicool ロジクール MX1600sMT ANYWHERE 2S ワイヤレス モバイルレーザーマウス Bluetooth USB Windows・Mac対応

Logicool お得意のカスタマイズ。

 

FLOW が意外と便利! Logicool ロジクール MX1600sMT ANYWHERE 2S ワイヤレス モバイルレーザーマウス Bluetooth USB Windows・Mac対応

作業で使うマウスなので、マウスの必要最低限の機能は、網羅。

そのうえで、精度が売りなマウスです。

 

ただ、このアイテムは、後述のFLOWのためだけに買っても良いかもしれません。

 

※コンパクトなのがセールスポイントですが、

私の手には小さくて、物理的になれるには時間が掛かりそうです。

 

 

2台で使い始めて、まず気になったところ。

(1)ログイン―(2)ログアウト のPCがある場合

(1)から(2)にカーソルが動いた後、(2)でログインするまで

(2)の画面からカーソルが逃げ出せない!

4,000dpiまで設定できるセンサーに加え、3台までのデバイス間の情報をシームレスにやりとりできるFLOW機能付き

FLOW 機能

同じネットワーク上のコンピューター間で、マウスやらファイルやらが

おなじPCのように扱える機能です。

 

使い始めたら、デュアルディスプレーみたいに「あら便利!」って感じで

さっそくハマっております。

FLOW が意外と便利! Logicool ロジクール MX1600sMT ANYWHERE 2S ワイヤレス モバイルレーザーマウス Bluetooth USB Windows・Mac対応FLOW が意外と便利! Logicool ロジクール MX1600sMT ANYWHERE 2S ワイヤレス モバイルレーザーマウス Bluetooth USB Windows・Mac対応

【パソコン間で画像やファイル等を簡単にコピペ可能】Win/Mac OS搭載PCで同一ネットワークに存在する3台まで、本マウスを使用して、自由にファイルやテキストなどの情報を簡単にコピペが可能

 

本マウスを使用して、コピペ!

ドラッグアンドドロップはできません。(やろうとしてしまいました)

カーソル自体は、元のPCから抜け出す訳ではないので、仕方ないです。

 

いずれにせよ、便利っす。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

 

| 19:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |
(to top)





ロジクール『MX2100s』『MX1600s』『M585』先行予約クーポン ASCII.jpのキャンペーン

キャンペーンURL

http://amzn.to/2r1vufm

 

【10%OFF】ASCII.jp/週刊アスキー読者限定、ロジクール『MX2100s』『MX1600s』『M585』先行予約クーポン

 

ファン待望、『MX Master』『MX Anywhere』が新機能FLOWを搭載して新登場。

 

2017年6月21日まで。

 

キャンペーンについて 注文確定時に下記クーポンコードを入力すると、表示金額より10%OFF。

 

キャンペーン期間 2017年6月1日(木)16時00分から2017年6月21日(水)23時59分(日本時間)まで。

 

マウスを買うタイミングだった方には、 結構大き目な良い機会。

 

https://www.logicool.co.jp/ja-jp/press/press-releases/12893

空間を飛び越えて コンピュータ間を自由自在にファイル移動 FLOW対応のMXシリーズ2機種(MX MASTER 2SとANYWHRE 2S)と サイレントマウス2機種を発売開始

 

私は、コンピュータ間を自由自在にファイル移動 FLOW対応という謳い文句に誘われ

クリックしてしまいました。

 

目玉だと思った機能:FLOW

 

複数パソコンの操作をまったく新しいレベルに引き上げましょう

http://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/mx-anywhere-2s-flow?crid=7

 

Logicool Flowを使ってMX Anywhere 2Sの可能性を解き放ち、パソコン間での非常にスムーズなワークフローを体験してください。

マウスカーソルを3台のパソコン間で移動させ、1台のパソコンから別のパソコンへのテキスト、画像およびファイルのコピー/貼り付けも可能です。

 

この機能、WindowsとMac間(両方使うことがたまにあります。)、

複数台で、作業しているときにマウスで無意識にできたら便利そうなので、

試してみたかったことが

一番のきっかけです!

 

今回のお買いもの(期間限定割引)

Logicool ロジクール MX1600sMT ANYWHERE 2S ワイヤレス モバイルレーザーマウス ミッドナイトティール FLOW Bluetooth USB Windows・Mac対応

商品の小計: ¥ 9,944
配送料・手数料: ¥ 0
割引: -¥ 994

 

注文合計: ¥ 8,950

 

2017年6月21日まででしたら、Amazonが一番お買い得のように見受けられました。

少々調べたうえで、購入しました。

 

下記に軽い感想を記載してます。

FLOW が意外と便利! Logicool ロジクール MX1600sMT ANYWHERE 2S ワイヤレス モバイルレーザーマウス Bluetooth USB Windows・Mac対応

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |
(to top)





Logitec LHD-PBM10U3BSMR Mac用お手軽暗号化ハードディスク

この記事はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」が行うブログレビュー企画に参加して書いています。
本企画への参加及び記事掲載は無報酬ですが、商品の提供を受けています。また、この文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)

 

 

今回、みんぽす様よりモニターとして頂戴いたしました

ロジテックのMac専用 USB3.0 バスパワー対応 暗号化 ポータブルハードディスク

LHD-PBMU3BSMシリーズ

LHD-PBM10U3BSM 1TB に関し、

比較的長期、かつ日常使用できましたので、レビューいたします。

 

Logitec LHD-PBM10U3BSMR

Mac専用 暗号化対応USB3.0ポータブルハードディスク マイナンバーを含む個人情報や、クリエイティブの現場で外部に漏洩したくない制作物など、重要なデータを扱うMacユーザーのための、Mac専用 暗号化ポータブルハードディスク。

 

最高レベルのハードウェア暗号化機能(AES256bit)Mac対応のLogitecオリジナルパスワード管理ツール

ダブルセキュリティ機能を搭載。

 

 

結論:

人に見られちゃいけないようなデータを扱う際は、

気軽に暗号化された環境に保存できた方が断然、安心!!

 

携帯においても、ケーブルを外せば、大きな突起などがない

このデバイスを持ち歩くことに違和感なし。

 

見られちゃいけないデータと、なくしちゃいけないデータは

また別の考えなので、バックアップは、常に取りましょう!

 

という観点で、見られちゃいけないデータを気軽に持ち運ぶ点において

非常に良い製品であるのは、間違いないです。

 

製品の初回ページにも記載されておりますが、

「個人のデータで見られたくないもの」

「業務上での比較的大容量データの受け渡し」

などのシチュエーションに重宝すること間違いなしです。

 

※今回、使用期間中にデータが飛ぶことは全くありませんでしたが、

大事なこととして、バックアップの癖をつけることは、オススメします。(別途ローカルで暗号化など)

 

デバイスの外観に関してと、導入時のセットアップに関して

サイズ感は、iPhone 6S PLUSと比較して見ました。

角がいい感じに丸くされているので、持ち運び時には、ケーブルさえ収納方法を考えれば、非常にケースなどに収まりが良いです。

個人的には、とても嬉しいサイズ感です。

※あくまでもHDDなので、水平な場所での使用が注意書きにあります。

Logitec LHD-PBM10U3BSMRLogitec LHD-PBM10U3BSMR

 

Mac側は、USB3.0用とUSB Type-C変化アダプタ(Type Aメス ー Type Cオス)付属。

HDD側は、USB3.0ポート(MicroB) がしっかり付属。

ゆえに、入手後、アプリの暗号化設定をすることによって、使用可能です。

※Password設定前から、使うことはできますが、Password設定後の使用開始が推奨されています。

Logitec LHD-PBM10U3BSMRLogitec LHD-PBM10U3BSMR

 

導入時のセットアップ

まずは、MacとHDDを接続します。

Logitec LHD-PBM10U3BSMR

DVDアイコンの方に暗号化ソフトが入っています。

これにパスワードを設定することによって、HDD”Logitec HD”を直接USBにつないだタイミングで

見えない様にしていることが、この製品の最大のポイントです。

 

Logitec LHD-PBM10U3BSMR

DVDアイコン(LHDPWTOOL)の入っているのが、「パスワード管理ツール(LHD-PWTOOL)」です。

 

パスワードを設定します。

この状態(初期状態)では、パスワード未設定のステータスです。

 

パスワードの設定条件は、6〜32文字の任意の文字列。

・推奨は、アルファベットの大文字小文字の混同、かつ数字を含めた8文字がオススメされています。

Logitec LHD-PBM10U3BSMRLogitec LHD-PBM10U3BSMR

パスワードを設定しました。

 

この状態で、HDDのセキュリティ機能が有効になりました!!

以下、日常使用でのロック、アンロックの方法

Logitec LHD-PBM10U3BSMR

ロックボタンをクリックし、ロックを開始を指定。

Logitec LHD-PBM10U3BSMR

Logitec LHD-PBM10U3BSMR

これで、パスワードをソフト経由で入力することによって、初めてHDDが認識される状態にできます。

 

HDDを接続して、ソフトを接続した際は、

「ロック」がかかっています。HDDが見えていない状態です。

Logitec LHD-PBM10U3BSMR

ステータス:ロック中

この状態では、パスワードを入力しないとHDDにアクセスできないので

正しいパスワードを入力してください。

Logitec LHD-PBM10U3BSMRLogitec LHD-PBM10U3BSMR

この状態で、HDD”Logitec HD”に触れる状態になります。

Logitec LHD-PBM10U3BSMR

 

はいっ!細かな意識をせずとも

HDDの中身を丸ごと見せることなく

データを守れる仕組みです。

なかなか、「このようなセキュアな環境を用意しようという対策」を取るのは、

腰が重くなるところですが、

Logitec LHD-PBM10U3BSMR は、

製品側がソフトと連携させることにより、セキュアな環境が揃います。

 

BYODや、ノマド的なワークスタイル。また個人のデータを扱うに当たっても

この程度のセキュリティが高価な投資無しに手に入るのであれば、

やるべき施策の大きな選択肢になるであろう便利な製品です。

 

※ビジネスでの導入時には、周りの方に意見を聞いてください。

環境によっては、このセキュリティ対策でOKとなるかNGとなるかは変化します。

 

 

HDDの基本情報は、こんな感じです。

Logitec LHD-PBM10U3BSMR

 

 

 

総括といたしましては、、、

 

ハードディスクという”消耗品”という製品特性の手前、

かつ、アクセスする際にアプリケーションを走らせるという条件があるので、

長期的な保存には、向いていない部分がありますが、

そこは、ハードディスクであれば、どんな製品にも寿命はありますので、

無視して良いレベルでの運用が可能である。という感想です。

 

アプリケーションという面では、どのバージョンでも対応している訳ではないので、

最低限、長期保存に入る前に、暗号化アプリの動作確認を行なっておく必要はありそうです。

※新しいOSで動かなくなるというリスクは、あまりないと思いますが、気にしておく必要はあるかと感じました。

 

また、イマージェンシー用(パスワードがどうしても思い出させなく、フルリセットしてでも使いたい!!という状況)に

”バルス”の様な初期化モードは用意されています。

 

故に、悪意のある初期化は可能なので、見られたくないデータの受け渡しとしてはかなり有用な製品ですが、

”保存用”には、注意が必要なのでは?と勘ぐってしまう部分も垣間見れました。

※ここには、詳しく書きませんが、製品入手時にその様なモードがあることは、頭に置いておく必要があります。

 

JUGEMテーマ:コンピュータ

| 03:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |
(to top)









プライバシーポリシー     Copyright (C) searched.jp All Rights Reserved.


New Entries
ads
ビックカメラ.com
デル株式会社
RECORDS

HMVジャパン
チケット - @ぴあ :
チケットぴあ
Profile
Category
Archives


ないものはない!お買い物なら楽天市場
無料 アクセス解析ラティース